自分に合ったものを選びたい!電子タバコの選び方


メンテナンスが面倒な人はポッドタイプ

電子タバコの購入を躊躇っている人の中には、「電子タバコってメンテナンスが面倒ではないか」という考えを持っている人もいるのではないでしょうか。そのような方におすすめなのがポッドタイプの電子タバコです。ポッドタイプの電子タバコのメリットの1つがメンテナンスが不要なことでしょう。洗浄やコイル交換といった面倒な作業が必要ないため、気軽に使いやすい電子タバコだと言えます。使いきったらゴミ箱に捨てるだけでいいので、電子タバコを試してみたいという人にもおすすめです。

デザイン重視で選ぶのも良い方法

電子タバコによってはオモチャのような見た目のものもあります。少しでもタバコを吸っている感覚になりたい人は、デザイン重視の電子タバコを選ぶのが効果的です。デザイン重視の電子タバコはタバコと同じくらいのサイズに作られているものが多く、本物のタバコを吸っているような感覚を味わえます。タバコに似ているため、喫煙ルームで電子タバコを使っていても周囲の人から変な目で見られる心配もありません。タバコと同じサイズなので、持ち運びやすいというメリットもあります。

拡張性の高い電子タバコで自分好みにアレンジ!

拡張性の高さが魅力のハイスペックなボックスタイプの電子タバコを選ぶのも1つの方法です。ハイスペックな電子タバコは拡張性が高いので、味や煙を自分好みにアレンジしやすいというメリットがあります。何度もアレンジできるため、1本の電子タバコを長く利用できるという利点も得られます。サイズが大きいものが多いため、自宅で楽しみたい人に向いているでしょう。

日本では法律上販売できないため、ニコチンリキッドを手に入れることができません。購入するには、海外から個人輸入する必要があります。