スマホで簡単に作成!フォトブックの作り方を紹介します!


まずはメーカーを決めよう!

フォトブックをスマホで作る際にはまず、フォトブック作成サービスを行なっているメーカーを選ばなければなりません。フォトブックを作ってくれるメーカーは結構多いので、初めてフォトブック作りに挑戦する場合はどうしても迷ってしまいます。メーカーを選ぶ際のポイントですが、これはもう各メーカーが公式サイト上に掲載しているサンプルを見比べるしかないでしょう。メーカーは違ってもフォトブックの作り方はそれほど大きく変わらないので、好みで選んでしまっても大丈夫です。とりあえず試しに作ってみたいというのであれば、価格で決めるのもアリです。価格はメーカーごとに少々差があって、安いところであれば1000円以下で作成することが可能です。

フォトブックの大まかな作成手順

フォトブックの作成方法としては、メーカーの公式サイト上で作成するか、スマホ用のアプリを使用して作るかの2パターンが主流です。どちらの場合でも作成方法はほとんど変わらないので、好きな方法を選んでください。フォトブック作る際にはまず、表紙を決めます。表紙には自由な写真を使えるほか、文字を挿入することが可能です。フォトブックのタイトルを表紙に挿入したら、オリジナル感が出て素敵かもしれません。表紙が完成したら各ページの作成に入ります。ページごとに写真を掲載する際のレイアウトを選べるようになっているので、好みのレイアウトを選択してください。レイアウトが決まったら、あとは写真を自由に選んで載せていくだけです。これを全ページ分繰り返したら、フォトブックは完成です。各ページにはコメントを書いたりすることも可能なので、オリジナリティに溢れるフォトブックを作ることが出来ますよ。

フォトブックとはデジタルカメラやスマートフォンで撮影した写真で作成するアルバムの事です。プリント写真を台紙に貼るアルバムと違って、店舗の受付機やパソコン、スマートフォンから簡単に注文する事が出来ます。